環境商品エコカラット

 陶商工業株式会社では札幌を拠点として北海道エリアでのタイル施工、建築資材の卸・販売を行なっております。

人と環境にやさしい、エコタイル

 エコカラットとは?

エコカラットは、天然の粘土鉱物アロフェンなどの微細な孔をもつ原料を高温焼成してできた建材です。 エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。

 

 エコカラットはこんなお悩みを解決します。

・部屋の結露でお困りの場合
・部屋の空気に敏感な方、お子さんの部屋の空気を快適に保ちたい。
・部屋の臭い(トイレ臭・ペット臭・タバコ)が気になるお部屋に
・壁紙をペットの引っかきにも耐える素材に替えたい場合

 エコカラット4つの特徴

  珪藻土の4~5倍の吸放湿力   カビ・ダニが好む高湿度を抑制

1日のなかでも部屋の湿度は、天候や気温により変化します。「エコカラット」や「ヌリカラット」は、室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、反対に湿度が低くなると湿気を放出。ジメジメや結露を抑制。カラカラを抑え、肌やノドにやさしい室内環境づくりに貢献します。
カビ・ダニが繁殖しやすい環境は、湿度80%以上。「エコカラット」や「ヌリカラット」は、湿度を抑える機能があるため、高湿度になりにくく、カビやダニの繁殖を抑えることが期待できます。
  ホルムアルデヒド・トルエンを吸着   珪藻土壁よりも優れた脱臭性能

建材・家具などから発生し、人体に悪影響を及ぼすホルムアルデヒドやトルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着し低減。厚生労働省ガイドラインの2~3倍の濃度のホルムアルデヒドガスが1日でガイドラインをはるかに下まわりました。
毎日の暮らしのなかで人が不快と感じるニオイは、主にトイレ臭、タバコ臭、ペット臭、生ゴミの腐敗臭などが挙げられます。「エコカラット」や「ヌリカラット」はこれらの生活臭の原因物質であるアンモニアなどを吸着し、悪臭を軽減。珪藻土壁よりも優れた脱臭性能を誇ります。

※上記データはINAXでの試験結果です。他の建材、家具の設置、気象、喚起等の条件によって異なります

 エコカラット商品バリエーション

エコカラットは内装壁用です。

 

色々なバリエーションがございます。一部を抜粋して掲載しております。
 標準サイズ303mm*303mm 材料の平均価格帯は5200円/m2~7800円/m2

エコカラットバリエーション

エコカラットに関するお問合せ、お見積もりなど遠慮なくお申し付けください。
カタログ、サンプル等もご用意できますのでその旨ご相談ください。

お申込み・お問合せフォーム
お申込み・お問い合わせフォーム



お問合せ・お見積り・ご相談

 

 


Copyright©2003-2016 Tousho Kogyo,Inc. All right reserved.